深海魚成分のスフェロイド培養液(三次元培養)の製造・販売

 ご挨拶

株式会社アグセル研究所は、地方独立行政法人鳥取県産業技術センター発のバイオベンチャーです。

 

HA-Matrix(スフェロイド培養液)は、機能性食品の研究で偶然発見されたものです。

深海生物(ノロゲンゲ)の細胞外マトリックスは細胞を凝集させる機能を持ち、スフェロイド(三次元)培養に利用可能な素材です。

 

深海生物(ノロゲンゲ)の細胞外マトリックスはヒアルロン酸を豊富に含んでいます。

ヒアルロン酸はガン進展のマーカーや組織再生の成分として、また、化粧品素材として重要な素材でもあります。

ヒアルロン酸はその分子の周辺にヒアルロン酸に関連する成分が多くあり、たくさんの研究論文が現在でも発表され続けています。

 

この細胞外マトリックス成分を含んだ製品としてスフェロイド(三次元)培養液HA-Matrixを製品化しました。

この重要な素材を多くの研究者の皆様に使っていただき、ガン、組織再生などの研究発展のために利用していただければ幸いです。

 

代表取締役 野口 誠

 会社概要

【社 名】株式会社アグセル研究所

【代表者職・氏名】代表取締役 野口 誠

【所在地】〒684-0041 鳥取県境港市中野町2032-1 鳥取県産業技術センター食品開発研究所 起業化支援室4

【電話】090-9732-6073

【FAX】0857-33-4189

【業 種】製造業その他

【主要製品】スフェロイド培養剤

【ホームページアドレス】http://www.agcell-labo.jp

【電子メールアドレス】agcell-labo@hi3.enjoy.ne.jp

【アクセスマップ(GoogleMap)】

 代表者(野口誠)履歴

1979年4月 鳥取県食品加工研究所研究員
1999年6月~8月 鳥取大学医学部受託研究員
2008年4月 鳥取県商工労働部産業振興総室産学金官連携チーム長
2011年4月 地方独立行政法人鳥取県産業技術センター食品開発研究所所長
2015年4月 アグセル研究所設立
2016年10月 株式会社アグセル研究所設立
 

・(地独)鳥取県産業技術センター名誉研究員 ・鳥取大学客員教授 ・博士(生命科学)

 
表 彰

・ 全国食品関係試験研究場所長会 平成17年度優良研究

・指導業績表彰 業績題目「フィッシュコラーゲンの製造技術の開発」(2006年2月)

・ 中国地域公設試験研究機関功績者表彰 研究業績賞(2008年1月)

・中国地域公設試験研究機関功績者表彰 地域貢献賞(中国経済産業局長賞)(2014年2月)

トップページHA-Matrix4x-HA matrixタイムラプス会社概要購入・お問い合わせフォーム